小鳥と森の仲間たちアレンジの特注例













             





「ウチの子(ワンワン)が亡くなりまして、市内の納骨堂にいるんですが、
森の木や草花に囲まれ、鳥や動物たちと楽しく一緒に遊べるようにしてあげたい。」

我が家でも、皆長命だったとはいえ、9匹の犬猫を天国に送っておりますので
打ち合わせにはついつい熱が入ってきます。
(現在はミニチュアシュナウザーと黒のトイプーがいます)


この(お写真の)お客様には、飾るスペースや“お骨”の箱の大きさを教えていただき、
直径は30センチくらいの置くタイプのリースをお骨の前に置くという方法を考えました。
何匹かの動物や小鳥が遺骨の方を向いているようにお作りしました。